ようこそ!ウルフピーJA有機適合に関する案内ページへ
ウルフピー JAS有機適合資材 動物よけ


平成22年3月24日付 ㈱アファス認証センター「資材内容確認書」により、ウルフピーがJAS法・JAS規格、『アファス有機農産物及び有機農産物加工食品の基準』に適合したものであることが認められました。

確認資材名:ウルフピー

使用条件 :ほ場に直接施用しないこと

申請者名 :有限会社 エイアイ企画

所 在 地 :東京都墨田区両国4-4-2

使用条件として「圃場に直接施用しないこと」がございますが、元々ウルフピーは土壌への直接散布により使用するものではございません。通常の使用方法のとおり、小分け容器に入れて作物の周囲に設置して使っていただければJAS有機適合としての使用に抵触することはございません。

ウルフピーは狼の尿を作物の周囲に設置することにより、農作物に被害をもたらす動物が「天敵の狼がそこにいる」と警戒し、近づけなくする動物よけです。

食の安全性が強く求められ、農薬や化学肥料を使わない有機農産物のニーズが高まっています。
狼の尿100%のウルフピーは、人や自然、動物に優しい動物よけとして、既に広くご利用いただいていましたが、厳しいJAS規格認証センターの検査にてJAS有機適合資材との確認を得ることにより、 安全性を客観的に裏づけ、実際のJAS有機認定事業者様にもご利用いただき、より食の安全を考慮されオーガニック食品をご購入いただく消費者の皆様にご安心いただけるようになりました。

農林水産省 JAS有機に関する概要

ウルフピーは元々、人、自然、動物それぞれに影響を与えず、効果的に農作物や道路等への被害を防ぐことはできないか、というところから動物よけとして導入したことがはじまりです。

人が動物の生活圏に入り込まざるを得なくなった昨今、動物の被害は益々顕著化し、その被害は農林産業のみならず交通や人そのものへも被害をもたらすようになりました。
単に駆除するだけでは動物の被害を食い止めることに限界があり、より強い動物忌避を求めると、自然や人の生活をおびやかすことにもなりかねません。
そこで弊社は、かつて日本の里山に生息し、猿、猪、鹿、熊などの捕食者であり天敵だった狼のニオイを使えば、狼に警戒する動物はそこに近づかなくなるのではないかと考えました。

ウルフピーは採取される狼にとっても、「獣害」といわれている動物にとっても、使用される自然にとっても、そして私たち人にとっても、効果的な動物よけ商品です。

・ 狼を傷つけることなく自然の排泄により尿を採取しています
・「獣害」といわれている動物を傷つけたり駆除したりすることがありません
・ 設置や使用により、既にある自然を破壊することがありません
・ 効果的に動物と人との生活圏をすみわけることができます


既に全国の農協、高速道路、市町村などでご利用いただき、その効果に高い評価をいただいています。

Wolfpee(ウルフピー)は(有)エイアイ企画にて商標登録しています。登録第5264188号

類似商号にご注意ください



有限会社 エイアイ企画 A. I. Planning, Inc.

100-0005 東京都千代田区丸の内2-2-1

電話   03-6256-0381

FAX   03-6256-0382

e-mail

URL



ホーム

ウルフピーについて

使い方

小売店一覧

代理店一覧

商品一覧

本物の狼尿とは

動物への検証
- 猪への実験
- 鹿への実験
- 猿への実験

メディア

お客様の声

よくある質問

狼について

JAS有機

類似・コピー品にご注意



導入事例

猿 NEXCO中日本

鹿 JR西日本

犬 都内民家



会社案内



お問い合せ

サイトマップ



携帯サイト
携帯電話のバーコードリーダーで携帯サイトへアクセス

外部リンク
農林水産省
東京商工会議所
東京都中小企業振興公社
東京都産業労働局農林水産部
東京都農林水産振興財団
全国農業協同組合連合会
全国森林組合連合会
農業共同組合新聞
長野味えさ販売
wolfpee.com







© Copyright wolfpee.com 2015 all rights reserved.